豊田自動織機 カーエアコン用コンプレッサー 国内生産累計3億台達成

更新日:2015年 2月10日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 豊田自動織機は9日、主力製品のカーエアコン用コンプレッサーの国内生産台数が累計3億台に達したと発表した。1960年1月に刈谷工場(刈谷市)で生産を開始して以来、55年を要した。海外を含めた生産台数は約4億3千万台と、7割を国内が占める。今後はグローバル生産体制の構築に加え、燃料電池車などの次世代自動車向け製品開発を加速させる。

 
 

マイ・ウェイ新連載スタート ステーキ・ハンバーグレストラン ブロンコビリー会長 竹内靖公氏

 

2015年 2月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2015年2月 > 10日 > 豊田自動織機 カーエアコン用コ...