全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら

購読・試読のご案内

先進気鋭 商工会議所・商工会の有力企業 だるま 多様な外食店展開 ふぐ料理のFC店拡大も 働く人が誇り持てる会社に

内藤昇社長
内藤昇社長
 だるま(内藤昇社長)は、名古屋駅での弁当販売に加え、さまざまな外食業態の地区FC(フランチャイズチェーン)本部、またはフランチャイジーとして愛知、岐阜、三重、静岡県に店舗を展開している。さらに、フィットネスクラブ「カーブス」の愛知、岐阜、三重県のFC店を統括するエリアパートーナーでもある。「働く人が誇りを持てる会社をめざす」(内藤社長)と人を重視した経営に力を入れる。(刈谷)
残り952文字/全文1142文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2015年9月10日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ