全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

グループ内の協力拡大 アイシン精機 エーアイ本社でAT部品生産

タグ
AT用アルミ製ケースなどの生産能力を増強する本社工場(西尾市)
AT用アルミ製ケースなどの生産能力を増強する本社工場(西尾市)
 アイシン精機グループはグループ内の生産協力を拡大する。自動車用手動変速機(MT)メーカーのアイシン・エーアイ(AI)は2016年中に本社工場(西尾市)の主要3工場棟のうち、1棟を自動変速機(AT)の構成部品を造る専用棟にする。投資額は60億円。吉良工場(西尾市)では、すでに建屋の一部をアイシン・エィ・ダブリュ(AW)に賃貸している。16年春までに賃貸スペースを約5割広げる。主力のMTは海外への生産移管により国内生産を減らし、国内工場ではスペースに余裕が生まれている。アイシンAWの増産に協力しながら、遊休スペースの有効活用につなげる。(勝又佑記)
残り724文字/全文1000文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2015年9月1日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ