全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

食品メーカーと外食チェーン コラボ商品続々投入 差別化アピール 新たな客層開拓

小笠原製粉とブルームダイニングサービスがコラボした「がブリ。ラーメン」
小笠原製粉とブルームダイニングサービスがコラボした「がブリ。ラーメン」
 愛知の食品メーカーと外食チェーンが連携し、相次ぎ新商品を発売している。連携は小売店向けにアピールできる商品開発を強化したい食品メーカーと、小売店に訪れる主婦や子どもたちなど新たな客層を開拓したい外食チェーンの思惑が一致したためだ。消費増税後も個人消費が伸び悩むなか、新たな連携をてこに需要を喚起したい考え。
 イチビキ(本社名古屋市)は、JBイレブン(同)が展開する人気ラーメン店「一刻魁堂」とコラボ。「うまみと辛みがやみつきになる」と評判の台湾ラーメンの味を鍋つゆで再現した「一刻魁堂 台湾らーめん鍋スープ」を21日に発売する。内容量750グラム(3~4人前)で、税別価格は400円。(岩崎幸一)(矢田圭以輔)
残り662文字/全文968文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2015年8月15日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ