全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

北米生産3000万台突破 トヨタ 28年かけて大台超え中大型車軸に増産へ

タグ
北米で高水準の生産を続けるスポーツタイプ多目的車(SUV)「ハイランダー」
北米で高水準の生産を続けるスポーツタイプ多目的車(SUV)「ハイランダー」
 トヨタ自動車の北米車両生産の累計台数が、6月までに3千万台を超えた。1986年9月に米ゼネラル・モーターズ(GM)との合弁会社「NUMMI」(カリフォルニア州)で「カローラFX」を生産して以来、28年9カ月での大台突破となった。現在は北米販売車の7割強を現地で生産している。好調な個人消費やガソリン安を背景に足元の生産は堅調に推移している。今後もスポーツタイプ多目的車(SUV)「ハイランダー」、ピックアップトラック「タンドラ」など、中大型車を中心に現地生産を増やす方針だ。(勝又佑記)(菊地治滋)
残り869文字/全文1119文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
中経マイウェイ新書 “ココ一番”の真心を

2015年8月11日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ