全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

好機到来!リニアで動き始めた街 (上) 名駅西口 ビジネスホテル建設相次ぐ 不動産業界から熱い視線 立ち上がる地元住民

新たな街に生まれ変わろうとする名古屋駅西口
新たな街に生まれ変わろうとする名古屋駅西口
 2027年X月X日―。リニア中央新幹線が東京(品川)―名古屋間で運行を開始する。新幹線のぞみで約1時間半かかる距離を最速40分で結ぶ。リニア開業を見据え、リニアの当面の「終着駅」、名古屋駅の周辺は超高層ビルの建設が相次いでいる。かつて駅裏と呼ばれた名駅西口も再開発計画が浮上。リニアの「岐阜駅」となる、中津川市などでもビジネスチャンスに期待を寄せる。リニア開業景気に乗り遅れるな、とばかりに動き始めた現場を取材した。
残り1084文字/全文1293文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2015年8月10日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ