全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

人口減を越えて 模索するアジア (4) 外国人メード国が推奨 出生率世界最低のシンガポール 裕福な移民に永住権も 3世代同居も推進

シンガポール人家庭の赤ちゃんに朝食を食べさせるフィリピン人メード、レニー・マティノンさん=5月(共同)
シンガポール人家庭の赤ちゃんに朝食を食べさせるフィリピン人メード、レニー・マティノンさん=5月(共同)

 1・19という世界最低水準の出生率に悩むシンガポール。共働きで猛烈に仕事をしなければ生活水準が維持できず、若い世代は子どもを持つことをためらいがちだ。外国人メードを雇う共働き世帯に月2万円近い補助金を出すなど、政府は長年、多彩な子づくり、...

残り1056文字/全文1176文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2015年6月30日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ