全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

私たちはどこへ戦後70年 沖縄は問う(1) 地上戦の悲惨 住民巻き込む地獄絵図 わが子餓死の無念抱き証言活動

沖縄戦について語る元沖縄県知事の大田昌秀=4月、那覇市
沖縄戦について語る元沖縄県知事の大田昌秀=4月、那覇市
 先の戦争で凄惨(せいさん)な地上戦の舞台となった沖縄は、戦後も約27年にわたって米国の統治が続いた結果、米軍基地という重い負担を背負い込んだ。シリーズ第6部では、戦中から戦後に、沖縄の人々が経験したことにあらためて光を当て、何が見えてくるのか考える。主権国家としてのありよう、戦後民主主義の成熟度…沖縄が発する問い掛けは重く、どんな未来像を描くのか試されている。
残り1719文字/全文1901文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2015年6月27日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ