全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

中部企業研究 中部電力(1) 34年ぶり値上げは第一関門 自由化控え競争激化必至

中部電力の本社(名古屋市東区)
中部電力の本社(名古屋市東区)
 2011年の浜岡原子力発電所の運転停止で3期連続の赤字決算を余儀なくされた、中部電力。聖域なきコスト削減と、34年ぶりの電気料金の値上げで15年3月期の純損益は黒字転換した。ただ、今後の持続的な成長に向けては課題も山積している。浜岡の再稼働の道筋が見えないうえ、来春に迫る電力小売りの全面自由化で競争環境は一段と激しさを増す。中電の現状と課題を探る。
残り1279文字/全文1455文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2015年6月8日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ