全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

航空システム研究 小型無人機を実用化 16年度中の商品化めざす

炭田潤一郎社長
炭田潤一郎社長
 航空宇宙関連の設計コンサルタント、航空システム研究(本社名古屋市緑区池上台、炭田潤一郎社長、電話052・891・5536)は、中部経済産業局の戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)として開発を進めていた無人飛行システムが完成、小型無人機を実用化した。今後、市場調査を行いながら、需要に応じたプログラムの作成や改良を進め、2016年度中の商品化をめざす。(渡部雄平)
残り639文字/全文825文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2015年6月5日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ