全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ぶらり街角散歩 名古屋市中区久屋大通周辺 城下町見守る「神々」を訪ねて テレビ塔北に芭蕉ゆかりの碑も

徳川家康を祭神とする「東照宮」。本殿は県の重要文化財に指定されている
徳川家康を祭神とする「東照宮」。本殿は県の重要文化財に指定されている
 名古屋市中区の久屋大通周辺は、名古屋市中心部のにぎわい創出エリアである。名古屋を代表するランドマーク「名古屋テレビ塔」、地下街「セントラルパーク」、公園・バスターミナルとの複合施設「オアシス21」があり、大型商業施設も集積している。中心市街地のにぎわいが目立つ一方、大通周辺には多くの由緒ある神社・仏閣がある。神々は静かに地域の発展を見守ってきた。
残り1169文字/全文1344文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2015年3月21日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ