全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら

購読・試読のご案内

転換期を語る ノーベル賞作家 大江健三郎さんに聞く 「戦後の精神」を生きる 二重の危機にある日本 知性主義を疑うことから始める

自宅の書棚を見上げる大江健三郎さん
自宅の書棚を見上げる大江健三郎さん
 戦争終結から70年という節目の年が幕を開けた。昨年末の総選挙は、安倍晋三首相率いる自民党が大勝。憲法改正を視野に入れた政策の実行を加速させるとみられる。市民の反対が根強い原発再稼働がスケジュールに上がり、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題はヤマ場を迎える日本。戦後とその民主主義を丸ごと体験し、「戦後の精神」にのっとって行動するノーベル賞作家の大江健三郎さんに展望を聞いた。
残り2334文字/全文2520文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2015年1月12日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

旭川市企業立地 分譲中

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ