中京病院が院外処方箋に検査値表示、愛知で初の取り組み

更新日:2014年 8月 8日 (金)

 中京病院(名古屋市南区三条)は、院外処方箋に検査値の表示を始めた。愛知県では初めての取り組み。外来患者を対象に、院外処方箋に、肝臓や腎臓の働き、血液の状態などの指標となる13項目の検査値を表示している。薬局の薬剤師に検査値を伝えることで、患者に対する服薬指導に役立ててもらうほか、投与の安全性の確保、副作用の早期発見などにもつなげる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2014年 8月 8日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2014年8月 > 8日 > 中京病院が院外処方箋に検査値表...