アサダが大口径下水管検査カメラ発売

更新日:2014年 6月24日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 配管機械工具を製造・販売するアサダ(本社名古屋市北区、浅田吉社長)は、工場やマンションなどの大口径下水管を検査できるカメラを7月に発売する。直径が最大300ミリメートルまでの大型の下水管に対応。業界最大級の10・4インチのカラーモニターを標準装備するなど、機能性を高めた。下水道や土木建築業者などにPRし、初年度20台の販売をめざす。

 
 

2014年 6月24日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2014年6月 > 24日 > アサダが大口径下水管検査カメラ...