アキュラホームが大収納と総タイル提案、名古屋支店、独自ニーズへ対応

更新日:2014年 6月16日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 木造注文住宅の施工・販売を手掛けるアキュラホーム(本社東京)は、中部地方のニーズに沿った商品の提案を強化する。「中部は首都圏に比べ、収納スペースの広さにこだわる人や個性的な家を好む人が多い」(三品敦史名古屋支店支店長)ためだ。収納スペースの広い「大収納のある家」と外壁にタイルを使った期間限定商品「総タイルの家」の2商品を中心に展開する。2015年2月期の中部地方の完成棟数(名古屋支店管轄)を、前期比15%増の100棟に引き上げる。

 
 

2014年 6月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2014年6月 > 16日 > アキュラホームが大収納と総タイ...