全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

変わる食 資源収奪 脅かされる土地や水資源

荒廃が目立つマダガスカルの農地。政府が韓国企業に広大な土地の無償貸与を認めたことが2009年のクーデターの一因となった(共同)
荒廃が目立つマダガスカルの農地。政府が韓国企業に広大な土地の無償貸与を認めたことが2009年のクーデターの一因となった(共同)
 食料の安定供給に土地や水資源は最も大切なものだ。だが、東南アジアでは外国資本が土地買収を加速、農民の権利と生活の保護が大きな課題となっている。外国人の土地取得に対する規制が比較的緩やかだった日本でも、ようやく地方自治体が土地や水資源の利用規制に取り組み始めた。

農地、森へ投資急増/食料危機に備え動き加速
残り2970文字/全文3122文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2014年8月16日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ