全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

沈黙の証言者たち (中) 心に迫る展示で”考える”場所に 「人気観光地」の一面も

多くの外国人が訪れる原爆資料館=7月、広島市中区
多くの外国人が訪れる原爆資料館=7月、広島市中区

 「平和の闘いのために広島を訪れるべきだ」。1959年に原爆資料館(広島市中区)を訪れ、衝撃を受けたキューバ革命の指導者チェ・ゲバラは家族へのはがきにこう記した。
 資料館にはこれまで、大勢の外国首脳や著名人が立ち寄ってきた。関...

残り862文字/全文982文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2014年8月5日の主要記事