セントラルローズが販路開拓へオリジナルパッケージ提案

更新日:2013年 4月17日 (水)

 花の魅力を広めたい―。ミニバラ鉢花の生産販売を手掛けるセントラルローズ(本社本巣市七五三一の坪772の4、大西隆社長、電話058・324・7203)は、販路開拓を強化している。POP広告の作成やラッピングなど販売店の手間を省いたオリジナルパッケージ商品を提案。栽培方法から店頭における商品の見せ方まで一貫したこだわりが奏功し、生花店からスーパーなど量販店へと裾野を広げている。

 
 

2013年 4月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年4月 > 17日 > セントラルローズが販路開拓へオ...