タウンEVがガソリン車→EV改造事業のFC展開加速へ 4年後50店が目標

更新日:2013年 4月17日 (水)

 ガソリン車を電気自動車(EV)に改造するベンチャー企業、タウンEV(本社名古屋市中区栄2、杉本祥郎社長)は、改造事業のFC展開を本格化する。今年からFC店の募集を開始し現在、2社が加盟。今後、北関東から中国地方までをエリアに募集し、4年後をめどに50店に拡大する計画。FC展開を加速して需要を掘り起こす考えだ。

 
 

2013年 4月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年4月 > 17日 > タウンEVがガソリン車→EV改...