「旬感 この人に聞く」 「瀬戸CGキッズプログラム」プロデュース・岩木勇一郎さん やきものの街にCGの芽を

更新日:2013年 4月 9日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 日本アカデミー賞を総なめにした「ALWAYS~三丁目の夕日」や話題作「スペースバトルシップ・ヤマト」といったヒット映画のCG(コンピューター・グラフィックス)演出を行っている映像製作会社「白組」。同社のプロデューサーであり映画監督の岩木勇一郎さんは今、瀬戸市で児童育成事業「瀬戸CGキッズプログラム」の企画とプロデュースを担当している。CGを活かした故郷の活性化をめざす岩木さんに話を聞いた。

 
 

2013年 4月 9日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年4月 > 9日 > 「旬感 この人に聞く」 「瀬戸...