小林クリエイトが遊休工場で野菜栽培へ

更新日:2012年 11月21日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 コンピューター出力用紙大手の小林クリエイト(本社刈谷市小垣江町北高根115、小林友也社長、電話0566・26・5301)は、アグリビジネスに本腰を入れる。約1億2千万円を投じて静岡県富士市の遊休工場に野菜の栽培設備を導入し、量産に乗り出す。13年初頭に稼働させ、中期的に同部門で年6千万円の売り上げを見込む。

 
 

2012年 11月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年11月 > 21日 > 小林クリエイトが遊休工場で野菜...