EMDがPBタブレットPCの通販開始

更新日:2012年 8月29日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 情報システム開発のEMD(本社羽島市竹鼻町丸の内8の23の2、山下龍男CEO=最高経営責任者、電話058・391・8800)は、法人向けにプライベートブランド(PB)の低価格タッチパネル型タブレットPCを開発、11月から自社通販サイトで発売する。製造や営業の支援ツールとして、ペーパーレスのタッチパネル型タブレットPCの需要が拡大しているため。機能は大手メーカーの市販モデルと同様で、100台以上の注文を条件に1台1万円台の低価格で提供する。また、オプションで専用アプリケーションを搭載して販売する。初年度1億円の売り上げを目指す。

 
 

2012年 8月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年8月 > 29日 > EMDがPBタブレットPCの通...