党勢拡大急ぐ減税日本、歳費半減に脱原発集会も

更新日:2012年 8月25日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 河村たかし名古屋市長率いる減税日本が衆院選をにらみ、政党要件の国会議員5人以上の確保を目指し、動きを活発化させている。議員歳費半減を新たに打ち上げ、今後政治塾生が選挙戦術を学ぶ合宿や、反増税と脱原発を訴える集会を開く。ただ、「中京維新の会」を設立した大村秀章愛知県知事との関係改善の兆しは見えず、第三極勢力連携の輪に加われるのか懸念も出ている。

 
 

2012年 8月25日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年8月 > 25日 > 党勢拡大急ぐ減税日本、歳費半減...