眞照が介護やアウトドア提案、防災簡易トイレ拡販

更新日:2012年 7月 3日 (火)

 防犯・防災用品の製造販売を手掛ける眞照(=しんしょう、本社名古屋市中川区打出町中切547、倉吉光盛社長、電話052・353・0113)は、自社で企画設計した簡易トイレ「3番目のトイレ」の本格販売に乗り出す。防災用品以外の用途提案や、設置費用を削減できる点をアピールするなどして、新規販路を開拓する。2012年度内に、1千個の販売を目指す。

 
 

2012年 7月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年7月 > 3日 > 眞照が介護やアウトドア提案、防...