浜木綿が低価格業態を本格出店へ

更新日:2012年 5月17日 (木)

 中華料理店「浜木綿」を手掛ける浜木綿(名古屋市昭和区、林永芳社長)は、低価格新業態の出店を本格化する。消費者の低価格志向に合わせると同時に、「浜木綿」より小商圏でも採算が取れる新業態を確立することで、出店地の選択肢を広げる。低価格新業態を、主力業態「浜木綿」に次ぐ新たな成長の柱に育てる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 5月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年5月 > 17日 > 浜木綿が低価格業態を本格出店へ...