アサダが少子高齢化や安全安心志向に対応した漬物の展開加速

更新日:2012年 4月25日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 業務用漬物などの製造販売を手掛けるアサダ(本社名古屋市中村区稲西町181、浅田嘉行社長)は、病院食や介護食向けの「ヘルシー漬物シリーズ」や国産食材にこだわった漬物など、少子高齢化や消費者の安全安心志向に合わせた商品展開を加速している。時流に合わせた新商品を相次ぎ市場投入することで、潜在ニーズを掘り起こし顧客層の裾野拡大を狙う。

 
 

2012年 4月25日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年4月 > 25日 > アサダが少子高齢化や安全安心志...