大垣精工が国内メーカーからEV向け部品を初受注

更新日:2011年 12月16日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 精密金型製造の大垣精工(本社大垣市浅西3の92の1、上田勝弘社長、電話0584・89・5811)は、国内メーカーから電気自動車(EV)向け部品を初受注した。グループ会社のセイコーハイテック(大垣市)で1年後をめどに量産に入る。別の会社からは自動車の排ガスを無害化する触媒担体の試作開発金型も受注しており、市場が急拡大する環境関連分野の開拓を加速させる考えだ。

 
 
 

2011年 12月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年12月 > 16日 > 大垣精工が国内メーカーからEV...