新明工業が展示用車両模型の製作事業を拡大

更新日:2011年 12月16日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 生産設備の設計・製造や車両整備などを手がける、新明工業(本社豊田市衣ケ原3の20、佐々木和彦社長、電話0565・32・3450)は、自動車のカットモデルや、展示用の車両模型を製作する事業の拡大に乗り出す。自動車部品メーカーにも、車両や部品の内部構造を分かりやすく見せる技術力をアピールし、需要獲得を目指す。展示場の出品ブース全体のデザインまで領域を広げ、「展示品」という新しい市場を自ら築く考え。

 
 
 

2011年 12月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年12月 > 16日 > 新明工業が展示用車両模型の製作...