東濃建設が養殖ホンモロコ本格出荷

更新日:2011年 11月 8日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 建設業の東濃建設(本社中津川市福岡542、大山明彦社長、電話0573・72・3724)は、新規事業のホンモロコの養殖で、今月から本格出荷を開始した。本社近くの休耕田を活用して飼育。食品会社や料理店などへ販売し、初年度2トンの出荷をめざす。大山社長は「ホンモロコは川魚特有の臭みがなく、淡白な味でおいしい。食べ方などをPRしながら販路を拡大していきたい」と話している。

 
 

2011年 11月 8日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年11月 > 8日 > 東濃建設が養殖ホンモロコ本格出...