インスピーディアが画像処理技術で物品管理システム

更新日:2011年 9月30日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 画像処理システムベンチャーのインスピーディア(本社刈谷市若松町5の47の2、高橋真幸社長、電話0566・61・0123)は、画像処理技術を応用した物品管理システム「レーザーピッキング」を開発、発売した。画像処理技術で対象物品の位置情報をデータ化し、用途に応じて物品をレーザーで指し示す仕組み。倉庫や物流センターなどでの導入を想定し、人手による作業が多いアジア地域で需要を見込む。

 
 
 

2011年 9月30日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 30日 > インスピーディアが画像処理技術...