東海物産が米ミシガン州に拠点検討

更新日:2011年 9月27日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 電子部品、半導体などを扱う専門商社・東海物産(大倉偉作社長)は、2012年に米ミシガン州に営業・技術サポート拠点を開設する検討に入った。ミシガン州は米3大自動車メーカーのおひざ元。米国の自動車部品メーカーなども集積しているほか、多くの日系自動車部品メーカーも工場進出している。電子部品の販路、仕入れ先の開拓、情報収集などを行う。米国の拠点は2カ所目。

 
 
 

2011年 9月27日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 27日 > 東海物産が米ミシガン州に拠点検...