若菜が総菜メニュー強化 健康志向の新製品投入

更新日:2011年 9月26日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 漬物の製造・販売を手がける若菜(本社愛知県蟹江町本町ヤノ割46、山田謹一社長、電話05679・5・3111)は、総菜向けメニューを拡充する。今秋から同社初のサツマイモを使った総菜を投入するなど、健康志向で幅広い世代にアピールする製品を開発、ラインアップを拡充する。5年後に総菜製品の売り上げ構成比を、現在の約1割から2~3割に引き上げ増収につなげていく。

 
 
 

2011年 9月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 26日 > 若菜が総菜メニュー強化 健康志...