朝日産業が真空パック器と超音波ホチキスの販路開拓を積極化

更新日:2011年 9月21日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 食品包装機器などの製造、販売を手掛ける朝日産業(本社名古屋市熱田区一番3の3の1、辻本正人社長、電話052・671・5191)は、工業分野と海外への販路開拓に力を注ぐ。今年2月に発売した真空パック器「吸太郎」を食品関連企業だけでなく、工業分野の企業へも提案。部品などを真空パックで包装し、さび防止に使用する。また、海外市場の開拓にも注力。昨年、台湾に100%子会社の朝日中部有限公司を設立。既に吸太郎は台湾国内で300台を受注している。

 
 
 

2011年 9月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 21日 > 朝日産業が真空パック器と超音波...