中部主要スーパー5社の8月売上高は全社が既存店マイナス

更新日:2011年 9月20日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 中部地区の主要スーパー5社の8月売上高(速報)は、既存店売上高が全社マイナスとなった。猛暑による特需で回復基調に乗った7月から一転。福島県から放射線セシウムを含んだ疑いのある牛肉が流通する問題が発生し「畜産部門の売上高が前年比1~2割減」(地元スーパー)と落ち込んだことが響いた。バローの既存店売上高は10年5月以来、1年3カ月ぶりのマイナスとなった。

 
 
 

2011年 9月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 20日 > 中部主要スーパー5社の8月売上...