創住環が地震感知で住宅を地面から浮上させるシステム提案

更新日:2011年 9月14日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 創住環(本社名古屋市北区光音寺町野方1919の31、奈木野龍八社長、電話052・911・8306)は、地震を感知すると住宅を地面から浮上させ、揺れから守る「AIR断震システム」の企業向け営業を始める。愛知県内で住宅10軒への施工実績を持つが、今後は製造業の生産ラインの「断震」を提案。東日本大震災で被災した福島県のガラス素材メーカー工場へ導入予定で、中部地区でも製造業に採用を訴える。

 
 
 

2011年 9月14日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 14日 > 創住環が地震感知で住宅を地面か...