トヨタのインドネシア展開、13年に小型戦略車を投入

更新日:2011年 9月14日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 【ジャカルタ(インドネシア)=鈴木雅晴】トヨタグループが計画しているインドネシアの新型車プロジェクトの全容が明らかになった。まず2012年9月にもダイハツ工業が超小型車を投入。トヨタはダイハツから同車のOEM(相手先ブランド)供給を受けてトヨタブランドでも発売する。さらに、トヨタは2013年初めに稼働させる新工場で、小型戦略車を生産し販売する。同国を「タイ、インドと並ぶ新興国市場のリーダーカントリー」(豊田章男社長)に位置づける。

 
 
 

2011年 9月14日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 14日 > トヨタのインドネシア展開、13...