大垣精工が沖縄県でデータのバックアップ体制構築

更新日:2011年 9月13日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 精密金型、プレス部品製造の大垣精工(本社大垣市浅西3、上田勝弘社長、電話0584・89・5811)は、沖縄県でデータのバックアップ体制を構築する。現在、本社でデータを保存しているが、保存場所を分散し、大地震など非常時でも事業を継続できるようにする。東日本大震災を教訓に、データのリスク分散が不可欠と判断した。

 
 
 

2011年 9月13日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 13日 > 大垣精工が沖縄県でデータのバッ...