名城食品がLEDや熱交換器導入で省エネ加速

更新日:2011年 9月 9日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 チルド麺総合メーカー、名城食品(本社愛知県阿久比町卯坂梅ケ丘148、藤原正敏社長、電話0569・49・3180)は、省エネなど環境に配慮した投資を加速する。事務所や工場の照明をLED(発光ダイオード)に切り替えるほか、ガスの使用量削減に効果のある熱交換器を全工場に設置する。また、このほど、三菱東京UFJ銀行の環境関連融資制度も活用した。

 
 
 

2011年 9月 9日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 9日 > 名城食品がLEDや熱交換器導入...