「瀬戸焼」ブランド化へ地域団体商標登録へ産地が意欲

更新日:2011年 9月 8日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 長期不況に悩む瀬戸焼産地で地域団体商標登録申請に向けた動きが強まっている。近年、地域の特産品を他の地域のものと差別化するため、地域ブランドづくりが盛んになっているが、この地区でも美濃焼、常滑焼産地ではすでに同商標の登録を済ませている。瀬戸焼産地は、他の焼き物産地に比べると出遅れていたが、愛知県陶磁器工業協同組合の加藤庄平理事長は「本年度末には『瀬戸焼』の名称で商標登録申請を目指したい」とし、それに向けた動きが今後、活発化する。

 
 
 

2011年 9月 8日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 8日 > 「瀬戸焼」ブランド化へ地域団体...