アースデザイン設計が木造住宅の耐震補強で制震装置提案

更新日:2011年 9月 8日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 店舗や木造住宅の設計を手がけるアースデザイン設計(本社名古屋市熱田区花表町4の10、有我高司社長、電話052・627・0776)は、木造住宅の耐震補強設計の際に、耐震に加え、制震装置を採り入れた提案に力を注いでいる。東海地震がいつ来てもおかしくないと言われている愛知県では、東日本大震災以降、自宅の耐震補強工事をする人が増加。同社でも、前年比約2倍のペースで注文が来ており、積極的に提案していく。

 
 
 

2011年 9月 8日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 8日 > アースデザイン設計が木造住宅の...