エスエイチの逆輸入車が円高で販売好調

更新日:2011年 9月 6日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 自動車販売などを手がけるエスエイチ(本社刈谷市一色町2の6の7、鈴木幸治社長、電話0566・22・2543)は、「逆輸入車」と呼ぶ日系メーカーの海外向けモデル車両の販売が好調だ。円高の影響で仕入れ費用が下がり、「1年前に比べて約1割安い販売価格を設定できている」(鈴木社長)ためだ。足元の月間販売台数は平均で15台と、前年の同時期に比べて倍増した。

 
 
 

2011年 9月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 6日 > エスエイチの逆輸入車が円高で販...