名鉄インプレスがリトルワールドで「マチュピチュ遺跡」展

更新日:2011年 9月 6日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 名古屋鉄道グループで、博物館「明治村」などを運営・管理する名鉄インプレス(本社名古屋市中村区、跡田直則社長)は、今秋、野外民族博物館「リトルワールド」の屋内展示場で、初の大型特別展示を開催する=写真。世界遺産「マチュピチュ遺跡」の発見100周年を記念したイベントで、投資規模は、通常イベントに投じる金額の2~3倍。屋内展示場をてこ入れし、来場者の増加につなげる。

 
 
 

2011年 9月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 6日 > 名鉄インプレスがリトルワールド...