アピが健康食品と医薬品の生産能力拡大

更新日:2011年 9月 5日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 蜂産品メーカー最大手のアピ(本社岐阜市加納桜田町1の1、野々垣孝彦社長、電話058・271・3838)は、健康補助食品と医薬品の生産能力拡大に乗り出す。2012年8月期に池田工場(岐阜県池田町)に4億円を投じ、瓶飲料のラインを整備するほか、製剤部門を増設。今期中に生産能力を2~3割引き上げる。池田医薬品工場(同)は12億円余をかけて注射剤の原料生産ラインを新設し、2年後の完成を目指す。積極投資により、4年後の売上高500億円達成を図る考え。

 
 
 

2011年 9月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 5日 > アピが健康食品と医薬品の生産能...