アーリーデイズが環境事業会社を設立

更新日:2011年 9月 2日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 自動車生産設備の設計・製造を手がける、アーリーデイズ(本社豊田市泉町3の1の7、佐藤裕一社長、電話0565・89・5100)はこのほど、環境事業を専門とする新会社を設立した。独自製品の業務用生ごみ処理装置の販売を皮切りに、環境関連設備の維持・管理などにも領域を広げる考え。また、60歳以上の営業経験者と生ごみ処理装置の代理店契約を結ぶビジネスモデルを構築。新しい形の人材活用と流通手段の確立を目指す。

 
 
 

2011年 9月 2日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 2日 > アーリーデイズが環境事業会社を...