旭中部資材のオリジナル軽量機能門柱が震災以降引き合い急増

更新日:2011年 9月 2日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 建築・土木資材の製造販売、施工を手がける旭中部資材(本社あま市乙ノ子八反田12、古木由美社長、電話052・445・4130)が取り扱うオリジナル軽量機能門柱が、東日本大震災発生以降、引き合いを大幅に伸ばしている。軽量の無機発泡材を芯材とし、施工が容易なほか、重心を低くした構造で耐震性が高いのが特徴。震災後半年で昨年の3倍となる300基を販売しており、今後も引き合いを一層伸ばしそうだ。

 
 
 

2011年 9月 2日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年9月 > 2日 > 旭中部資材のオリジナル軽量機能...