猪乃倉がブルーベリー使った新商品開発を積極化

更新日:2011年 8月19日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 温泉施設などを経営する猪乃倉(本社津市白山町佐田2643、岡田昭良社長、電話059・262・5888)は、ブルーベリーを使った新商品開発を積極的に進めている。自家農園で栽培したブルーベリーの関連商品第1弾としてボディーソープを年初に発売したのに続き、リキュールを商品化した。さらに年内にはスキンケア用ジェルを投入する計画。これまで専門メーカーとタイアップして商品開発に取り組んできており、今後も農商工連携による新事業創出を加速する。

 
 
 

2011年 8月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年8月 > 19日 > 猪乃倉がブルーベリー使った新商...