タケウチ商事がBDF精製プラントを外販

更新日:2011年 7月20日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 食品輸送業のタケウチ商事(本社各務原市鵜沼朝日町3の296の1、竹内順三社長、電話0583・70・8963)は、バイオディーゼル燃料(BDF)精製プラントの外販に乗り出す。約5年前に自社開発したもので、精製したBDFを自社トラック約40台に使用しており、環境とコスト削減の両面から運輸業向けに提案する。初年度10台の販売を目指す。将来的に原材料調達や排出権取引などで導入する同業者とネットワークを構築したい考え。

 
 
 

2011年 7月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年7月 > 20日 > タケウチ商事がBDF精製プラン...