タウンEVが1人乗りEVの改造車販売

更新日:2011年 7月 4日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 電気自動車(EV)の企画・販売を手掛けるタウンEV(本社名古屋市中区栄2の2の17、杉本祥郎社長、電話052・265・7785)は、大手自動車メーカーの1人乗り専用のEVを改造し、早ければ今年の年末から販売を始める。トヨタ車体のEV「コムス」の改造を想定し、受注販売する。リチウムイオン電池を搭載し、航続距離を伸ばすことで外食チェーンの宅配サービスを手掛ける企業への導入を目指す。価格は1台100万円を予定し、2012年に600台を販売する計画だ。

 
 
 

2011年 7月 4日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年7月 > 4日 > タウンEVが1人乗りEVの改造...