豊橋ステーションビル 地元若手事業家が短期出店

更新日:2011年 2月10日 (木)

 豊橋ステーションビル(本社豊橋市花田町西宿無番地、氏原伸社長、電話0532・55・2711)は、同社駅ビルで運営する商業施設「カルミア」の売り場を活用し、地元若手事業家の支援を始めた。若手事業家が短期出店して事業拡大や発展のきっかけにしてもらう一方、地域で支持される商品を地域資源として掘り起こし、新たな豊橋の特産品として全国に発信しようというのがねらい。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2011年 2月10日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2011年2月 > 10日 > 豊橋ステーションビル 地元若手...