ファーゼンのガラス製アロマランプが人気

更新日:2010年 12月23日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 瀬戸焼メーカーのファーゼン(本社瀬戸市水無瀬町3、加藤善久社長、電話0561・82・2673)は、約1年前から製造・販売を始めたガラス製のアロマランプが人気を集め、現在では月商の半分を占めるまでになった。同社は1995年の設立間もないころから陶器製のアロマランプを手がけていたが、デザインが豊富でくっきりとした光が得られるガラス製ランプを開発したところ、20~30代の若い女性に人気を集めている。

 
 
 

2010年 12月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2010年12月 > 23日 > ファーゼンのガラス製アロマラン...